生徒さんの声

  • 一般クラス

    • グループクラス
       長くヨガクラスに参加させてもらってます。その理由として、教室の雰囲気や先生の言葉、いつでもどんな時も受け入れられているという安心感!などなど挙げられます。私は体も硬いし、筋力もなかなかつかないけれど、毎回クラスが終わった時には、体も心も軽くなり、「気持ち良い♪」「楽しい♪」と感じます。その心地よさを感じたくて、ヨガクラスに通っているのだと思います。ヨガを通して、自分にとって心地よいと感じる状態を知ることができて、そこに戻る方法を教えてもらいとても感謝しています。
    • グループクラス
      初級6回セット
       子どもの頃の股関節脱臼が原因で歩けないくらい痛くなり、病院で「できる限り動かないように」「手術するしかない」と言われてから、運動もいっさいせずに過ごしてきました。以前からヨガに興味を持っていましたが無理だと諦めていました。でも整体の先生に「チャレンジしてみたら?」と言われ、シャクティモンディヨガを知人に紹介してもらいました。
       「初級6回コース」で人数も少なかったおかげで、ゆっくり無理ないペースで練習し、それから毎日毎日ヨガをしました。子どもみたいですが、もっともっと色々なことが出来るようになりたい!!と思いました。ヨガをやっていくうちに、自分の体が分かるようになりました。歩く時も立っている時も、筋肉を使うとか、今まで考えていなかったことを意識するようになりました。
       まだまだ出来ないポーズもありますが、出来るところから始めて、他の人と同じようにポーズが取れるようになれたら良いなと思っています大きな夢を言うと、おばあちゃんになった頃でも、私みたいにヨガを諦めていた人に、「私も出来たから、少しずつ喜びを増やしましょう」って、私の経験を教えてあげられたらいいなと思います。ヨガとの出会いは、大袈裟ではなく、人生を変えるくらいのことだったと思います。

    • グループクラス
       パニック障害の抗不安剤を服用する量が減った。「こんな自分」から「こんなに大切な自分」へと思いが変わった。健康について大切に考えるように。ココロや体調の波と戦うのではなく、受入れることが出来る様に。すると自然にパニック症状も減ってきた。感情の起伏の波が緩くなり、優しくなれるようになってきた。自分を大事に、毎日を大事にできるようになった。自分の限界値を知ることができてきた。「頑張る事が素晴らしい」と思っていたけど、「頑張らないことも大事」と知った。交友関係の精査ができるようになってきた。苦手な仲間でも無理して合わせて参加していたけど、自分が参加して有意義でない場には参加しなくても良いんだと気づかされた。自分の存在、周りの人に感謝できるようになってきた。
  • プライベートクラス

    • プライベート
      ニードヨガ:
      ヨガとタイマッサージ
       初日から、なんだこれ!?というぐらい身体が伸びて背が高くなった感じがして、歩いていても足がしっかり地についているのが感じられました。先生は足や手の位置をいつも気にされ声をかけて下さるので、「これでいいんだ」と実感できます。体・メンタルの相乗効果で体が良くなっていくのを感じます。ヨガをして帰宅すると子供に首が伸びてる!って言われたり、姿勢が変わったからか、背中がスッキリ感じます。効果的でないとやる気も減退してきますが、今は家でもポーズをするようになるぐらいはまってます!
    • プライベート
      リストラティブ
      陰ヨガ
      ハタヨガ
       数年前に体調を崩したことをきっかけに、自己免疫力を高めたいと思い、何が自分に合うのかを模索している時、ヨガに興味を持ちました。ヨガは未体験な上に、とにかく体が固い私。人に見られると恥ずかしい…!迷わずプライベートレッスンを選びました。
       私のレッスンは、いつも先生とのお話しから始まります。まるで友達と話しているような軽い気持ちで近況報告などをするのですが、話しているうちに、自分は今こう思っているんだなという発見があったり、普段人に話さないことを話していることに気づいたりします。
       ヨガはその日の私の体調に合わせてプログラムを決めて下さるので、毎回少しずつ違った内容でとても楽しいです。様々な補助具を使っ て、体の固い私でも無理なくヨガをすることができます。
       レッスンの中でも特にリストラティブヨガは、予想をはるかに上回る効果を実感しています。え?これもヨガなの?と思うぐらい体を動かすことなく、とにかく体を休めます。うまく言葉では表せないのですが、リストラティブヨガの最中は、眠っていないけど眠っているような感覚に近いです。終盤に音楽をきかせてもらうことがありますが、夢の中できいているのか、現実なのか、本当にわからなくなってしまうほどです。私はリストラティブヨガを体験して、初めて自分がリラックスできているという状態を実感することができました。
       全てのレッスンが終わった時、自分自身が解き放たれ、蓄積された日々のストレスからも開放され、スッキリ晴れ晴れとした気持ちになります。プライベートレッスンを始めてからまだ数ヶ月しか経っていませんが、これからも自分のペースで続けて、心と体の良い変化を感じていきたいです。
  • ワークショップ

    • Power of Now
      (2012-2013)
       心の作用みたいなものを「知る」ことができ、まわりの人との関係をより良いものに、余裕を持ったものに、していけそうです。これまで以上に「今」を感じて感謝を感じて生きたいです。先生の話には心にすっと沁み入ります。期待しているのではなく、ありのままの先生が好きです。
    • Power of Now
      (2012-2013)
      これまでの人生でいつの間にか身についている思考のくせの様なものを紐解いていくことが必要だと思った。いつの間にか自分自身に自分で苦しみを与えていることもあったのかもしれない。分析や批判をすることなく観察すること・・・。日常の中に取り入れてみたい。
    • セルフマッピングWS
      (2012)
       結局繰り返しなんだ。この世は・・・。交感神経・副交感神経。季節然り。自分の現在の状況もまさにそう。そこでどうやってコントロールしていくかは、自分が自分の物語の主人公だから、自分に任されている。この世の状況を知った上で、それをやっていくことが課題。それにしても良かったな、最後のマントラ。繰り返し長いの最高!
  • ショートトレーニング

    • ニードヨガ
      40時間トレーニング
      (2016年)
       200時間TTの復習のつもりで受講しましたが、また新たな学びがたくさんありました。基本的なところで思い込んだり勘違いしていたところに気づいたり、なぜそれが必要か改めて納得したりという場面がいくつもありました。そして前回のマニュアルセラピーでは必死すぎて流れとして感じられなかった感もありましたが、今回はもう少し余裕をもって感じることができた気がします。また素直にニードヨガいいな✨と思いましたし、指導してみたいとも思いました。そして楽しくて努力家の仲間との出会いもとても刺激になりました。みなさんとご一緒させていただき気持ちに喝を入れられがんばれました!素晴らしい仲間、そして先生と充実した時間を共有できて本当によかったです✨ありがとうございました‼
    • ニードヨガ
      40時間トレーニング
      (2016年)
       身体の使い方について、理解しているつもりで出来ていなかったことがより明確になり、生徒さんに自信を持って伝えることができるようになりました。また、自己練習で知らず知らずの内に苦手なところから楽な方に逃げていたのだと気付かされ、そこにしっかりと根気強く先生方が向き合わせてくださり、この5日間のトレーニングの間に確実に自分の身体も変わりました。
       何をしているのかを理解し深めることで身体が変化し、新たな自分と出会うことで、心もワクワク楽しくなってくる・・・。この気持ちをプライベートのレッスンで是非生徒さんにも体感してもらいたいと思いました。そして、30分ヨガで自分の身体とより深く向き合った後のタイマッサージは最高で・・・。タイマッサージでは技術だけではなく思いやりをもって触れることの大切さも学びました。
       ニードヨガはとても充実した時間を生徒さんと共有できる素敵なセッションだとより確信しました!沢山の方とこの時間を共有できるよう、自分自身もヨガをもっと深めていきます。素敵な5日間をありがとうございました‼︎
    • ニードヨガ
      40時間トレーニング
      (2016年)
       ダン先生·クミ先生ニードヨガトレーニングを桑名で開催してくれてありがとうございました。
      初め200時間のTTを受けたいと思っていて、でも思うように休みが貰えず悩んでました。200時間受けても果たして私が人に指導できるのだろうかの不安もありました。その事もありプライベートレッスンのできるニードヨガTTを受けて、その後どうするのか決めればいいと思い参加しました。
       楽しみな反面、やれるのかどうかという不安と緊張しながら初日を迎えました。レッスンが始まると結構動くので初めの前半3日間ついていけるか心配になりました。そんな時ペアワークでキューイングが始まり、全く伝えられない自分に自信を失い参加した事に後悔し始めクタクタになり帰りました。
       2日目になるとプライドや完璧を求める自分を捨てる事ができありのままのできない自分でいいんだと思えるようになり気持ちが楽になりました。でもテストの内容を聞いてまた落ち込みました。そんな時、TTの仲間と練習会を開きそこで自分だけができないんじゃない、皆んな同じ、中には仕事場やお昼休みにも練習していると聞き、出来ないのなら諦めるんじゃなく人の何倍も練習すればいいんだと思い、時間があると練習しました。
       私はキューイングをひたすら体を使って練習し、体で覚える事にしました。そしたら少しずつキューイングができるようになってきました。それで皆んなが試験に合格する事ができました。
       私はこのTTに参加し、始まってから終わるまでの間、初めて自分と向き合う事ができ、周りの人の事が気にならなくなり、とても穏やかに過ごせるようにもなりました。また、普段やらない事をするので脳の刺激になり活性化されいいこと尽くしでした。そして仲間の偉大さを感じました。私は1人では乗り越えられなかったと思います。勿論家族の協力にも感謝です。
       TT終了した時、初めて自分を褒めてあげました❤

       このように普段感じた事のない沢山の事を学べる機会を与えてくれた、ダン先生とクミ先生に感謝します。沢山のギフトを頂きありがとうございました。これからも色んなことにチャレンジしていきたいと思います。

    • ニードヨガ
      40時間トレーニング
      (2016年)
       ニードヨガトレーニングありがとうございました。私にとってこのトレーニングを受けたことは宝となりました。同じプラクティスなのに毎日発見があり、身体で理解することの大切さも感じていますし、レッスンをしていく中でマッサージとの繋がりもすごいな〜と実感しています。
    • 太陽礼拝とヨガの基礎
      トレーニング
      (2014年)
       「ヨガとは、ポーズをとることではなく、体を元の本来あるべき場所へ戻すこと」。
       3日間の「ヨガ集中トレーニング」。太陽礼拝が自分でできる様になること、さらに人に「太陽礼拝」を指導できることを目的とした今回のクラス。はじめは私自身が自分で「太陽礼拝」ができる様になることで精一杯。さらに人に教えるとなると、頭の中がパニックに。
       人に指導するためには、もちろん自分自身がわかっていないといけない。正しい体のポジションや、適切なアジャスト。そして言葉も大事! ゴチャゴチャ長く説明していてはいけない。シンプルにかつ分かり易く、簡潔な言葉を使わないと、ヨガをしている人がポーズと呼吸を保つ事が苦しくなってくる…。言葉選びの大切さも学ぶ事ができました(これは仕事や日常生活でも、役に立つトレーニングと思います)。他にも、アジャストのやり方やタイマッサージも教えて頂き、これまた気持ちいい〜!みんなでお互いの体に触れながら実践できたので、何(どこ)をどうしたら良いのか? 教え合いっこもできてとても良い経験になりました。
       さらに哲学や歴史の話もあり、本当中身の濃い3日間のトレーニングでしたが、あっという間に終わった感じ。トータル20時間のレッスンを受けて、最後に先生から「The teaching certificate of 20 hours of training in Surya Namaskar Asana Practice」まで頂くことができました。最後に、今回指導してくれたKumi先生&Dan先生、そして励ましてくれたクラスのみなさんに本当感謝です。
    • 太陽礼拝とヨガの基礎
      トレーニング
      (2014年)
       『自分の中に経験と知識が、血と骨と筋肉で構築される実感』というと大袈裟なようですが、要は経験値が驚くほど正確に厳密に積み上げられていくような実感を受けました(省略)。トレーニング2日目の午前に、私はしっかりとそれを自覚しました。その時は、2日目の朝ということで大方の身体慣らしと前日の太陽礼拝の復習、そして応用のヨガのポーズを学んだ後でした。
       なぜ今このアライメントの注意を受けるのか? 急に仲間同士でアジャストをし合うことになったが、なぜ? 太陽礼拝の中のポーズとは関係ない気がするのに、今これをするの?
       勿論口には出しませんが、初日からトレーニングの流れが掴めず「???」と思いながらも、先生の言われた通りにする。メモを取る暇はありません。身体に正しい位置・方向を感覚として覚え込ませるのに必死だからです。メモを取れば、確かに後から見直した時、大事なことを思い出せるかもしれませんが、大切なことは何度も何度も繰り返し出てくるので、何が重要かわかってくるようになります。骨の向き、筋肉がどの方向に作用するのか、重心は、呼吸は、それを何度も何度も繰り返し身体に覚え込ませていきます。
       そして気付くと、朝からやってきたこと全てが一連の流れとして、正確な順で積み上げられていったものであることに気づきます。それを実感した時の喜びは、自分が内側から輝いたような気がしました。

       「ヨガは“結び”であり、“気づき”を行っていくもの」ダン先生は、そう教えてくださいました。私がヨガを始めたのは『ただ、気持ちいいから』。それがきっかけでした。しかし集中トレーニングを終えて、今はもう一層深いところに気づくことができました。
       『いつも頭に支配されがちな私の身体を、ヨガは解放してくれる。(省略)。 私とは頭に支配されるだけの人間ではなく、手足、血肉、いろいろの集合体であると、ポーズを通して気づいていけることの喜び』
       それを感じるために、繰り返しヨガをしていきたいと感じるんだな。と、3日目の最後ダン先生の哲学のお話を聞いたあとに気づき、納得しました。(省略)。世の中には数多くのヨガ講師がいますが、私はダン先生とクミ先生に出逢えたことを幸運に思っています。

    • ヨガの基礎
      トレーニング
      (2013年)
       ダン先生のトレーニング、全てがとても素晴らしく、経験と知識の浅い私にとってどれも新鮮で、感激することばかりでした。優しく、穏やかな雰囲気のダン先生に癒されながら受けることが出来て幸せです。座学、アーサナ、アジャスト、セラピー、シャバーサナ、すべてが絶妙な進行で、集中が途切れることなく学べ、あっと言う間でした。そしてダン先生の声、ギターの音、身体に染み入ってとても心地良かったです。
       ヨガの歴史や哲学の話はとても分かりやすかったので、とっつきにくかった歴史を大まかに知ることができて嬉しいです。そして特にヨガの流派?に、こだわりのない私が、私の感性にスーっとなじむ、「ネイチャーとスピリットは同一である」、という考えの先生に巡り会えたことは、とても幸運で、それを思うだけで胸が熱くなります。
       ダン先生のヨガの捉え方は私の心を軽くし、勇気付けてくれる言葉が多くありました。またアーサナも、全く新しいポーズを教わるような意識の向け方を教わり、ホームプラクティス、楽しんで行っています。ウジャイ呼吸も今までとは違った感覚で新鮮で心地良いです。今回教わったこと、覚えられるように、忘れないように、今後何度もノートや資料を見返します。
       素晴らしい内容のトレーニングをしていただき、本当にありがとうございました。このような素晴らしい場を設けてくれたクミ先生にも心から感謝します。通訳が入っているとは感じないくらい、自然に聞くことができました。2人の素晴らしい先生に教わったようで、とても贅沢なトレーニングでした。本当にありがとうございました。
  • 全米ヨガアライアンス200時間トレーニング

    • 全米ヨガアライアンス
      200時間
      トレーニング
      2016-2017
       一生ものの宝物をたくさん頂きました。今まで3年間スポーツジムでホットヨガのインストラクターをしてきましたが、『本当にこのレッスンで生徒達にyogaの効果を味わってもらえているのだろうか』という思いが常にありました。『もっともっとココロとカラダを調えるyoga』を伝えていきたいという思いが強くなっていきました。
       RYT200養成講座に通うようになり、基本からじっくり学ぶことができ、基本こそが『ココロとカラダを調えるyoga』の為にずっと大切にするべきコトだと理解できました。呼吸の行い方、体の使い方、呼吸と体の連動…そこから生まれる『ココロとカラダを調える』効果。それを実感し、それを伝える指導を学ぶことができました。
        今は『ココロとカラダを調えて、人生にHappyを増やすyoga』を広めるという信念の元に、少人数でのレッスンをしていますが、自信をもって指導できるようになりました(^^)v
       ダン先生、クミ先生の人間性が素晴らしいので、授業内容以外からもたくさんのことを学ぶことができ、それも一生ものの宝物です。そんな先生達だからこそ、そこに集まった仲間達も心のステキな人ばかりで、その仲間達も一生ものの宝物です。
       yogaはやっぱり『ユジュ(結ぶ)』ですね!先生とも仲間ともずーっと繋がっていきたいです。先生にも仲間にも感謝でいーっぱいです!!この学校に導かれた自分自身にも感謝…。たくさんの宝物をありがとうございます(^^*)
    • 全米ヨガアライアンス
      200時間
      トレーニング
      2015-2016
       私のこれからの人生が確実に幅が広がり、可能性を与えていただいた大きな転機となる1年でした。ヨガによってこれほど自分の中に変化が起きるなんてことは思いもしなかったことですが、そんな素晴らしい可能性を導きだしていただいたことに感謝とともに感動しています。約1年というゆっくりとしたペースは私にとってはとても居心地良く、学びながら着実に自分の中にも落としこんで行くことが出来たのが、何よりもありがたかったです。補講という配慮をいただいたことも本当に嬉しかったです。TT終了し、やっとスタートラインに立つことが出来、今までの学びを生かすも殺すも今からの自分次第で、緊張感もあるけれど、さらにもっと学んでいきたいという思いが強くなっています。TTを通して素敵な仲間と出逢えたことも大切な財産です。先生お二人が醸し出す心地よい空気感の中で心からヨガを学ぶことを堪能しました。言葉の壁があり、私達もダン先生自身も時にはもどかしさを感じられたこともあったかもしれませんが、クミ先生の素晴らしい通訳、そして、それを超えた部分での大きなギフトをいただけたと確信しています。それをいつまでも心に留めて前進していきたいな✨と思っています。ありがとうございました。
    • 全米ヨガアライアンス
      200時間
      トレーニング
      2015-2016
       とても濃厚で実のあるトレーニングをありがとうございました。 長い期間でしたがあっという間に感じました。
       ダン先生の教えは本当驚きと感動の連続。一つのポーズにもっていくために、丁寧に身体や筋肉の使い方を見ながら積み上げていき、その関連性も明快になっていき、要素と効果を理解して完成形になっていく。毎回、違った角度から教えてくださり、それも全て繋がっていくのが驚きでもあり、楽しくて・・・アライメントの原則が本当にミラクルに感じました!
       8ケ月間かけインプットとアウトプットを繰り返し、じっくり学びしっかり理解できたこと、とてもありがたい機会だったと感じています。自分の中でその原則をもとに応用も利くようになってきて、今、さらに自信をもって生徒さんに伝えることができています。そして、生徒さんのポーズも意識もどんどん変わっていくのが見れるのが嬉しく楽しいです。
       忍耐強くそして丁寧に私たちを導いてくださったダン先生・・・影の努力をこれっぽっちも見せず、言葉の壁を超えて学ぶ場を提供してくだるクミ先生・・・本当にありがとうございました。素晴らしいトレーニングを受ける機会に恵まれて幸せです。これからも更にヨガ人生を楽しんでいきたいと思います。
    • 全米ヨガアライアンス
      200時間
      トレーニング
      2015-2016
       「自分で太陽礼拝ができるようになりたい。綺麗にポーズがとれるようになりたい」これは私の去年のヨガ目標。何をもって綺麗なポーズなの?と問われても「何だかバランスが取れていて気持ちよさそう」としか答えられない状態でした。今の私が同じ質問を受けたら「安定感がありながら伸びやかさもあり、力強さと柔軟性がある」と明確に言語化することができます。これはアライメントベースのヨガをしっかり教えていただいた結果です。

       「自分の目標が達成できればいいな」という気持ちからお世話になったTT。今回のトレーニングによって目標の達成だけではなく、それ以上の大切なものを沢山与えていただきました。
       ダン先生から教わるヨガは、私の姿勢を変え身体を変え、歩き方まで変えていきました。それだけではなく、物事の捉え方や考え方にも変化がありました。TTの目指すところである“指導する”という場面は、苦手なことは避けようとする自分を見つめなければならない場面と重なり、私にとっては「辛いなぁ」と感じることの多い時間でした。でもこの時間こそが今の自分とじっくり向き合う時間となり、自分とヨガの関係性やヨガを通じて人とどのように関わっていきたいのか?など、私にとってのヨガの位置付けや、人との関わり方についても深く考える時間になりました。

       ヨガの実技だけでなく歴史や哲学を含めた幅広く深い学びを、言葉の違いがありながらも根気よく教え続けてくださったダン先生。阿吽の呼吸で私達に解るように通訳をしてくださったクミ先生。いつも温かく見守ってくださる先生方の姿勢は、いつも私達を「前へ前へ」と導いてくださっていました。そして嬉しいときも辛いときもいつも支えてくれた仲間。この仲間のお陰で8ヶ月のトレーニングを続けることができたと思います。

       今回のトレーニングを通じて、身体だけでなく自分の感情や意識など、あらゆる可能性に対してオープンであることが、自分が変わっていくことにつながること、ヨガは人を結びつけその関係性を深めてくれることを実感しました。素晴らしい先生、素敵な仲間と過ごせた経験は私の人生の宝物です。そしてこのような素敵なTTを受けることができた現在の環境にも感謝の気持ちで一杯です。これからも学びを深めながらこのトレーニングでいただいた沢山の貴重な宝物を、周囲に広げていきたいと思います。

      本当にありがとうございました♪

    • 全米ヨガアライアンス
      200時間
      トレーニング
      2014-2015
       200時間のトレーニングを終えて、ヨガの自己練習ができるようになり、心と体に正直であることが以前より楽になりました。自分で自分を癒し、元気にさせ、強くすることができるようになりました。そして素晴らしい仲間。みんなが一生懸命ヨガと向かい合っている姿を見て、私も頑張れました。ダン先生も公美先生もいつも励まし、応援してくださいました。先生の先生は、生徒を先生にするために、生徒に体得させ、観察させ、考えさせ、言葉にさせます。今、先生となり、生徒自身のすばらしい力を受け取って、その力の助けとなれるよう、学び続けています。
  • リトリート・海外イベント

    • カナダ
      ヨガと観光の旅
      2016
       初めての海外旅行でドッキドキで不安もありましたが、それ以上に楽しくて本当に最高の思い出になりました。初めて触れる生の英語、初めての海外はとても刺激になって、考え方も大きくかわりました。何もわからない私にたくさん教えてくださって、英語が全くわからない私でも安心して旅することができました。英語ペラペラになってたくさん海外旅行をしたいと思いました。本当にありがとうございました。
    • カナダ
      ヨガと観光の旅
      2012
       旅は本当に良かった。バンクーバーの街は自然と都会が融合していて、とても綺麗で居心地の良い場所でした。ご飯も美味しかった!バンクーバーで過ごして、自然と触れ合う過ごし方・楽しさを知りました。帰国してから、自然と触れ合いたい!動きたい!って想いに駆られて山登りが趣味になってしまいました。昔の私からは想像出来ない趣味ですよー(笑)。旦那さんは、ビックリしてるけど二人で楽しんでいます。